2010年09月09日

ドイツ軍装備のスグレ物資料本。



『Deutsche Soldaten』(ドイツの兵士たち)。
Amazonで購入しました。一昔前だとこういう洋書は専門店で購入するしかなく高価でしたが、Amazonのおかげでかなり買いやすくなりました。

ハードカバーで300ページ以上のほぼオールカラー。
ドイツ陸軍兵士の使用した被服・装備・日用品など全般を、現存する実物の鮮明な写真で紹介しています。
ただ、各種バリエーションを網羅してるわけではなく、著者のコレクションの範囲がそのまま、本がカバーしている範囲となっているようです。
ですので、やけに詳しいジャンル(ガスマスクやカメラ、日用品)と軽く触れただけみたいなジャンル(ヘルムや被服)の差が結構激しいです。
まぁ、ヘルムや被服はそれだけを扱った本があるので、良いだろうという事なのでしょう。
個人的にはアドラー胸章の変遷が年代順に紹介されていてとても参考になりました。

特筆すべきは、コレクションの状態の良さですね。
コンディションの良さは感動的ですらあるので、眺めているだけで目の保養になります(笑)。

雑のうのや野戦服のポケットに何を入れようか考え始めた、ドイツ軍好きが高じ始めた方であれば、買って損はない良い資料と思います。





同じカテゴリー( ドイツ軍資料&書籍)の記事画像
『若い兵士のとき』
復刻版『Reibert』
『戦術と指揮』
『チュニジア戦線 ドイツ軍戦闘部隊』
『WW2ドイツ軍兵器集』
WW2ドイツ軍『教練と命令』
同じカテゴリー( ドイツ軍資料&書籍)の記事
 『若い兵士のとき』 (2013-04-10 00:05)
 復刻版『Reibert』 (2013-03-27 00:05)
 『戦術と指揮』 (2010-12-16 21:05)
 『チュニジア戦線 ドイツ軍戦闘部隊』 (2010-12-06 21:05)
 『WW2ドイツ軍兵器集』 (2010-12-04 21:05)
 WW2ドイツ軍『教練と命令』 (2010-12-02 21:05)

この記事へのコメント
資料紹介ありがとうございます♪
洋書は買う前に中身を知ることが困難なので、紹介して頂けると非常に助かります。
タイトルでGoogleの画像検索にかけるといくつか中身の紹介も見れますね。資料的価値は高そうです。
Posted by ホッシュ at 2010年09月10日 13:02
ホッシュさん、お役に立てたようで嬉しいです。
自分もこの本の購入を迷っていましたが、ドイツ軍仲間からすすめられて買いました。
Posted by ハント at 2010年09月10日 18:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。