2011年09月14日

USARリエナクトメント詳報その6。

USARさんのヒストリカル・リエナクトメント『1944 6/6 ノルマンディ ラヴノヴィル近郊の戦い』で使用する工兵アイテムの追加画像を、中隊本部より頂きましたので紹介します。


<flammenwerfer41>
「ドイツ軍の火焔放射器flammenwerfer41です。ドイツ軍では火焔放射器は工兵が運用しました。
工兵ならではの武器ですね。
タンクは当初は何かを代用で使用する予定でしたがどれもこれも微妙に形やサイズが違い,結局ゼロからの制作となりました(といっても微妙にサイズが違いますし、かなり省略している部分があります)。
なのでタンクはタンクの機能はありません。」


「この放射器の目玉は・・・・銃身部分を見て頂くと解るようになにか変な形です。
そうです。銃身部分はおもちゃの「水鉄砲」で「水」を飛ばします(笑
国内で販売されている水鉄砲のなかでもっとも飛距離があるものを使用したのですが、それなりの飛距離です。
使用する人はこれを背負って敵にかなり接近しないと届きません。
当日どうなることか楽しみです。」

火焔放射器担当になる方は凄くおいしそうで、実に羨ましいです(笑)。

USARさんのヒストリカル・リエナクトメント『1944 6/6 ノルマンディ ラヴノヴィル近郊の戦い』の詳細な情報に付きましては、USARさんホームページの「インフォメーション」を是非ご覧下さい。

参加申込み締め切りは2011年9月18日までです。
★当日の飛び入り参加はできませんのでご注意願います。必ず事前に参加申込みをするようお願いいたします★
・・・との事で、締め切りまで、4日となりました。
申し込みがお済みでない方は、是非今すぐお申し込みください。
初参加で不安がおありだとか、その他にもわからない点、気になる点がございましたら、お気軽にコメントを残してください。






同じカテゴリー( イベント情報その他)の記事画像
MVG2018『ドイツ軍教練会』実施します!
『CARENTAN~血の渓谷の戦い~』日程決定!
今後のイベントスケジュール2018年度改訂版。
『COMBAT!13 IN STEEL FOREST』受付開始!
『COMBAT!』復活します。
SF『エアコキ人の定例会』
同じカテゴリー( イベント情報その他)の記事
 MVG2018『ドイツ軍教練会』実施します! (2018-05-08 23:05)
 『CARENTAN~血の渓谷の戦い~』日程決定! (2018-04-24 23:05)
 今後のイベントスケジュール2018年度改訂版。 (2018-03-07 21:05)
 『COMBAT!13 IN STEEL FOREST』受付開始! (2018-03-03 19:05)
 『COMBAT!』復活します。 (2018-02-02 16:05)
 SF『エアコキ人の定例会』 (2018-01-21 14:05)

この記事へのコメント
きたーっ!!
これには敵味方ともに大興奮まちがいなしです。
ウズウズウズ・・・・
Posted by ホッシュ at 2011年09月14日 21:42
盛り上がっているのは…
相変わらず!独軍ですね
米軍…大丈夫なのかな?
Posted by Vitz at 2011年09月14日 22:04
う~ん、ガソリンの代わりに水を使った火炎放射器というのは、いつか誰かがやるだろうと考えていましたが、とうとう…(笑)。
この様子なら特段の工兵装備がなくても充分参加できそうですね。

その代わりいつもの「小物」をどっさり持参するつもりです。
Posted by ジヘル at 2011年09月14日 22:34
どうでも良い事なのですが!火炎放射器の正式名は火焔放射器なのです(笑)
Posted by ヴァッハ at 2011年09月14日 23:03
え~!

タンク担ぐの~ 

重そうでやだなぁ~
Posted by マクナイト中佐 at 2011年09月14日 23:10
俺が担いだる!!!
Posted by Philip at 2011年09月15日 06:27
皆様、コメント有り難うございます。

>ジヘルさん
普通の歩兵装備で全く問題ないと思います(肩章除いて)。
自分もそうですし。

>ヴァッハさん
ご指摘有り難うございます。
あとで「火焔」に修正しておきます。
Posted by ハント at 2011年09月15日 13:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。