2016年08月22日

『The Ost Front1942』映像予告編。


今春大阪で開催された、関西ヒストリカルイベント事務局さん主催のWW2東部戦線リエナクトメント・イベント、『The Ost Front1942』の公式記録映像の予告編がYouTube上で公開されています。
自分は残念ながら参加できませんでしたが、とても素晴らしい映像なので、是非!ご覧ください。
The Ost Front1942(ww2event) Trailer

我がドイツ軍の「真の宿敵」、ソ連軍が着実に増えているのが大変嬉しいですね♪
今後、関東周辺でも東部戦線イベントが複数計画されているようですし、東部戦線リエナクトメントの未来は明るいと感じます。

*画像は映像中の一コマです。ロシア兵が物騒な物を持っていますね(笑)。  


Posted by ハント at 21:05Comments(0) イベント情報その他

2016年08月21日

『PLATOON』イラスト。


以前、御殿場SVGNETさん主催のベトナム戦争イベント、『PLATOON』の告知用に描いた手描きイラストを、パソコン上でポスター調にいじってみました。

ベトナム戦争時の米軍装備はある程度持っているのですが、ナム戦イベントとなかなかタイミングが合わず、もう何年も参加できていません。
来年あたりは、北ベトナム人民軍あたりで、『アホカリ』とかに行きたいなぁ、などと遠い目をしながら思っています(笑)。

  


2016年08月12日

『HGG14』日程発表!


御殿場SVGNETさんのヒストリカル・リエナクトメント・イベント、『HGG14』の日程が発表されました。
自分はアメリカ海兵隊二等兵で参加の予定です。

ご興味のある方は、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。
兵隊気分を味わうには、国内最高のイベントだと思います。

詳細については公式サイトでの発表をお待ちください。  


Posted by ハント at 13:10Comments(2) イベント情報その他

2016年08月07日

8/28『自衛隊・日本軍VS他国軍 軍装サバゲー』のお知らせ。


ここのところ、大変お世話になっている、山梨県北杜市のサバゲフィールドSteelForestさんで、8月28日(日)に『自衛隊・日本軍VS他国軍 軍装サバゲー』というイベントが開催されます。

自分は、午後3時くらいでゲームを切り上げになりそうですが、参加しようと思っています。
とても面白く、雰囲気の良いフィールドなので、お近くで、ご興味がある方は是非ご参加ください。

ボリューム満点のランチサービス込みで、参加費2000円とかなりお得です。
詳しくは公式サイトをご覧ください。  


2016年07月21日

『ドイツ軍行軍・野営イベント』開催のお知らせ。


かねてより構想しておりました、ドイツ軍教練会のスピンオフ企画『ドイツ軍行軍・野営イベント』を、来る9月17・18日(土日)、静岡県御殿場市、御殿場SVGNETさんの第2フィールドで開催する運びとなりました。
不肖私による個人主催のイベントで、御殿場SVGNETさんのご協力を頂いております。

内容を簡単に言うと、背嚢を背負ってほんの少しだけ行軍し、人力で運べる装備のみをもって原っぱで宿営するイベントです。
戦闘はありません。

イベント詳細は下記の通りです。

『WW2ドイツ軍行軍・野営イベント』

■日程:9月17・18日(土日)の一泊二日。

■場所:御殿場第2フィールド

■目的:個人装備での野営体験と親睦。

■募集:WW2期のドイツ陸軍歩兵科の兵階級のみです。

■参加費:1000円(フィールド使用料として)

■開催の可否について:当日雨天・荒天などが予想される場合、前日午後8時までに開催の可否を決心し、当ブログ等で告知いたします。

■装備について
*被服装備については全てレプリカおよび代用品が使用可能です。

<必須装備・物資>

ヘルメット、船形帽もしくは規格帽

ウール野戦服上下、兵用シャツ

ジャックブーツもしくはアンクルブーツ&レギンス

小銃

重装サスペンダー、兵用ベルト&バックル
*負い革付き背嚢使用の場合は重装サスは不要です。

弾薬ごう2個、雑嚢、水筒(実用できるものに限る)、飯盒、メスキット、ガスマスクケース(ガスマスク入り推奨)、スコップ、銃剣

背嚢もしくは歩兵用リュックサック(チェコ軍、オーストリア軍、東独などの代用品可)、必要な本数の装備用ベルト

兵用コート、軍用毛布、ツェルトバーン2枚(1枚は雨天用予備で不要な場合は残置。名前かイニシャルを記入。春夏面に防水スプレーなどを吹くこと。テント設営時に必要なロープを装着のこと。)

テント用ポール1本、ペグ2本(イニシャルや目印等を記入)

懐中電灯&予備電池

洗面道具一式

携行食2食分(初日夜、二日目朝。中身はともかく外観が当時風になるよう多少努力してください)

他に2食分の食事(初日昼、二日目昼。駐車場で食べるのでメニューは自由)

各自必要量の水

<推奨装備>

ゾルトブーフ&認識票

ハンカチ

ガスシートバッグ

ポケットナイフ

ラードケースコンテナー

小銃用クリーニングキット

裁縫道具

靴磨き用品

包帯

<持ち込み、使用可能な装備・物資>

セーター

Aフレーム&Aフレームパック

1ℓ水筒(ただし分隊につき1個。申請してください)

マッチ、ライター

ろうそく

エスビット&燃料

分隊ストーブ(ただし分隊につき1個。申請してください)

各種嗜好品・酒類・菓子類

各種遊具

その他当時の兵士にふさわしい私物

財布、カメラ、携帯電話、薬など携帯が必要な物

<その他>

お風呂セット&着替え(イベント後、入浴施設に行く場合)

保険証

<主催側で用意する物>

ハンマー、カマ、飲料水用ポリタンク、雨天用民生用タープ

■当日のおおまかなスケジュール

<初日>

〜10:00現地集合後、受付、装備の点検、背嚢・リュックサックに収納、縛着等荷造り
*受付時、万が一のために、ご本人様氏名と緊急連絡先を教えて頂きますので、よろしくお願いいたします。

12:00駐車場にて昼食(メニューは自由。コンビニ弁当等も可)

13:00行軍準備後、行軍ルートを地図上で確認、野営地に向けて前進

野営地到着後、テント設営

フリータイム*
(選抜隊は水筒を集め駐車場まで後退、水の補給を行う)

19:00夕食

フリータイム*

23:00消灯

<二日目>

6:00起床後、野営地にて携行食の朝食、洗面後フリータイム*

10:00野営地撤収準備

11:30駐車場に後退

12:00駐車場にて昼食(メニューは自由。カップラーメン等も可)

同時に装備虫干しおよび点検、整頓

フリータイム*

15:00イベント終了、駐車場撤収準備

〜17:00撤収、希望者は入浴施設に移動、その後流れ解散

*フリータイムにおいてやりたいものがありましたら申告してください。
運動や遊び、教練、座学等、なんでも結構です。
申告に基づき調整し、申告者の責任と指導のもと実施します。

以上、変更の可能性があります。変更点は随時アップします。

■参加申込につきまして:当ブログのコメント欄、ミクシィのカレンダー、日記のコメント欄、直メールなどで参加をご表明ください。

以上です。
ご興味のある方はお誘い合わせの上、奮ってご参加下さい。  


Posted by ハント at 21:05Comments(0) イベント情報その他

2016年07月19日

三重県松阪市で新規WW2イベント。


8月6日(土)に三重県松阪市で新規のWW2イベントが開催されるとのことで、お知らせします。
イベント名は「第1回 8/6(日) WW2装備限定サバイバルゲームイベントin三重県松阪~ゆるい規定でWW2サバゲしませんか?~」です。

三重県でのWW2イベントは珍しいと思うので、お近くで、ご興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?
詳細はTwiPlaをご覧ください。

自分は参加出来ませんが、新規のWW2イベントは喜ばしいことなので、陰ながら応援したいと思っています。

*写真は特に関係ありません(笑)。
  


Posted by ハント at 21:35Comments(0) イベント情報その他

2016年07月11日

御殿場『COMBAT!11』無事終了。


御殿場SVGNETさん主催のWW2サバゲイベント『COMBAT!11』、無事終了しました。
主催及び全参加者の皆様、お疲れ様でした。また、大変ありがとうございました。
不肖私主催のドイツ軍教練会にも多くの方にご参加頂き、大変嬉しかったです。
厚く御礼申し上げます!  


Posted by ハント at 15:51Comments(0) イベント情報その他

2016年07月01日

『MVG2016』レポート<その他編>


今回の戦闘時の軍装です。
大昔のミリタリ屋さん製SSM44迷彩服上下で臨みました。
ガマシェン(レギンス)代わりのソックスの2本ラインがオシャレポイントです(笑)。

投擲用の安全な手榴弾をたくさん持って行ったので、最後の戦闘時、土手越しにバンバン投げました。
気持ちよかったです(笑)。


初日夜、本部前での上映会。
オサム社長がアメリカ(?)で撮影したリエナクトメントイベントの様子などが上映されました。
映像の中に、カナダ人のジェイミーさんの元気な姿を見つけ、懐かしく嬉しかったです。
ジェイミーさんは、かつてドイツ軍降下猟兵姿で本栖や御殿場にいらしていたので、ご存知の方も多いでしょう。


二日目、配給された昼食。コーンスープとホットドッグでした(バナナは自前)。
汗と埃にまみれた戦闘後、地面に半ば寝転がりながら食べましたが、シチュエーションもあってなかなか美味しかったです。


白い噴煙を上げる浅間山。
会場からバッチリ見える位置にあります。

さて最後にちょっとしたまとめと今後の展望です。
オサム社長さんによると、今回は試験的開催の『MVG ZERO』であって、来年からが本当の第1回目になるそうです。
車輌はさらに増える予定、日程も2泊3日になるとかで、すこぶる良好なフィールド環境を合わせて考えると、来年以降にとても期待が持てました。
自分も何かイベント内イベントは出来ないかと画策中です。

こうして無事イベントは終了。帰途につきました。
帰りに寄った塩壷温泉ホテルのお風呂もなかなか快適だったので、来年も帰りに寄ろうと思いました。

これで『MVG2016』のレポートを終わります。
  


2016年06月28日

来週末は御殿場『COMBAT!11』!!


御殿場SVGNETさんの第2次世界大戦サバイバルゲームお祭りイベント『COMBAT!11』がいよいよ来週末に迫りました。

前回のCOMBAT!の様子がYouTubeにアップされておりますので、ご興味のある方は是非GOTENBA SVG NET 「COMBAT!10」をご覧ください。
とても楽しく、運営のしっかりしたイベントで、超オススメです。
特に今年は、この1回のみしか開催されないとの事で、お誘い合わせの上、奮ってご参加下さい。

自分はドイツ空軍降下猟兵で参加する予定です。
常連米軍さんの一部は101空挺で合わせるそうなので、気持ちは第6降下猟兵連隊で(笑)。

また、初日午後には不肖私主催でドイツ軍教練会を行う予定です。
HBT訓練作業服上下、船形帽あるいは規格帽、ベルト&バックル、小銃用弾薬ポーチ2個、銃剣、ジャックブーツあるいはアンクルブーツ&レギンス、小銃が推奨装備ですが、とりあえず小銃があれば参加OKです。

内容は基本動作、整列、行進、ライフルドリルなど初心者向けで、適時休憩を入れながら2時間ほどを予定しています。
経験者の方も、今一度おさらいのつもりで、またはさらなる練度・精度の向上を目指して、是非ご参加下さい。
行進時は、おなじみの『エリカ』を歌いましょう♪

イベント『COMBAT!11』の詳細は公式サイトでご確認ください。  


Posted by ハント at 21:05Comments(0) イベント情報その他

2016年06月27日

Steel ForestさんのWW2軍装サバゲー、お疲れ様でした。


昨日のSteel ForestさんWW2軍装サバゲー定例会にご参加の皆様、お疲れ様でした!
ドイツ、イタリア、日本からなる枢軸軍8名、アメリカ、ソ連からなる連合軍8名、計16名でとても楽しく、面白く、興奮できるゲームが出来ました。
大変ありがとうございました!

ちなみに、今回の枢軸軍メンバーは手練れ(てだれ)揃いで、実に強く頼もしかったです。
自分も数え切れないほどヒットを稼がせていただきました。

Steel ForestさんはWW2を一貫して志向されている、素晴らしいフィールドです。
ご興味のある方は是非、足をお運びください。
普通の定例会もすごく面白いので、オススメです。

次はいよいよ御殿場 COMBAT!です。こちらも是非!  


Posted by ハント at 15:05Comments(0) イベント情報その他

2016年06月24日

『MVG2016』レポート<生活展示編>


今回はリビングヒストリーエリアの様子を紹介します。

画像は、大隊以上に配属された通信小隊の野戦電話交換所。
ドイツ軍仲間のラオホさんが個人で蒐集された装備で構成、展示されていました。
凄いです!


電話交換機。


電話線敷設(ふせつ)用の台車。戦後の大戦中同型品との事です。

いいですねぇ。自分としては小隊荷車が欲しいですが。・・・うう〜ん、無理かな(苦笑)。


手前のバスケットには、ドイツ軍にはお馴染みライ麦パン。

実は「おがくず」でかさ増しした末期仕様(?)のライ麦パンで、みりさばやクッキングナチで有名なさめひろしさんお手製なのでした。
自分もご相伴にあずかりましたが、普通に美味しかったです。
単に黒パンを食べ慣れて、耐性が付いてしまってるのかも知れませんが(笑)。

<この項続きます>

  


2016年06月17日

『MVG2016』レポート<戦闘編>


今回は戦闘編をお送りします。画像は移動中のドイツ軍部隊。

今回のドイツ軍は、陸軍、武装SS、空軍降下猟兵、ヒトラーユーゲントの混成で、2個分隊を持つ1個小隊編成で戦闘に臨みました。
小隊長はエリック少佐殿。的確かつ迅速かつ明快な指揮で、我が軍を勝利に導きました。


移動中のドイツ軍部隊。左より、ウンターバウムさん、ヨーゼフさん、カーンさん。

イベント開催地の旧浅間サーキットは、サーキットだけあって道幅の広い十分な長さの道路があって、普通のサバゲフィールドでは出せない雰囲気がありますね。


戦闘中のSS戦闘工兵はドイツ軍仲間のハイドリヒさん。


1個分隊規模の敵が前線を突破、侵入したため、これを追撃。
度々、伏撃(ふくげき)を受けて損害を出すも、いよいよ敵を追い詰め、猛然と射撃中の機関銃チーム。

MGの二脚を支えているのはクリューガーさん。
空軍降下猟兵で御殿場COMBAT!にも参加されています。


こちらも攻撃中の兵士たち。奥にはヒトラーユーゲントの姿も見えます。
この後、第1分隊が右側面から、自分が所属した第2分隊が正面から突撃を敢行し、見事敵を殲滅しました。


塹壕で突撃銃の狙いを定めるSS擲弾兵。格好良いですね。

今回、戦闘に参加したドイツ軍は武装SSが多めでした。
陸軍も好きですが、武装SSも好きな自分としては嬉しかったです。
あ!空軍降下猟兵も好きでした。
まぁドイツ軍は軍・兵科に関わらず、どこをとっても格好良いという事ですね(笑)。

今回、旧浅間サーキットで初めて遊びましたが、広大な敷地に道路が縦横に伸びており、とても有望なフィールドだと思いました。
色々夢というか妄想が広がります(笑)。

<この項続きます>
  


2016年06月12日

SteelForestWW2軍装限定定例会。


6日26日(日)に、山梨県北杜市にあるサバイバルゲームフィールドSteel Forestさんにおいて、第二次世界大戦時の軍装限定で、定例会が開催されます。

二次戦向きの素晴らしいフィールドを体験出来る、絶好の機会かと思います。
ご興味のある方は、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。
面識のある方でしたら、その旨当ブログのコメント欄に書き込んで頂き、自分がまとめて申し込むことも可能です。

現在、自分を含め7名が参加予定で、自分はドイツ空軍降下猟兵で参加しようかと思っています。

詳細は公式サイトをご覧ください。  


Posted by ハント at 22:05Comments(0) イベント情報その他

2016年06月10日

『MVG2016』レポート<試乗編>


先日開催された、サムズミリタリ屋さん主催のWW2イベント、『MVG2016』のレポートを、今回から4回に分けてお送りします。
第1回目は、初日に行われた米軍車輌試乗編です。

画像は今イベントの目玉、フルレストアされたM3ハーフトラックです。
いい面構えをしてますね。


米軍の車輌群と空挺部隊を中心としたアメリカ兵たち。
川越PHSの主催者、HARUさんも参加されていました。


ダッジ3/4tトラック、MBジープ、ハーレー。
ダッジの荷台に乗せてもらい走りましたが、荷台から振り落とされるんじゃないかというほど揺れて、非常に怖い思いをしました(笑)。


M3ハーフトラック搭載のM2機関銃を構えるHARUさん。
M2にはプロパンガスを利用したハリウッド流の発砲音ギミックが組み込まれており、快調に作動していました。

M3ハーフトラックの試乗は遊園地のアトラクションのようで、安全かつ快適でとても楽しめました。
やはり乗り物ってテンション上がりますね(笑)。


土埃を上げて疾走するM3ハーフトラック。
敵ながら無茶苦茶格好良かったです(溜め息)。

<この項続きます>


  


2016年06月08日

MVG2016集合写真。

サムズミリタリ屋さん主催の『MVG2016』、レポートは後日する予定ですが、とりあえずドイツ軍の一部で撮った集合写真をアップします。
画像をクリックすると拡大されます。写っている方はお持ちください。
お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いいたします。




  


Posted by ハント at 15:05Comments(2) イベント情報その他

2016年06月06日

御殿場『COMBAT!11』受付開始!!


御殿場SVGNETさんの第2次世界大戦サバイバルゲームお祭りイベント『COMBAT!11』の参加申し込み受付が開始されています。

前回のCOMBAT!の様子がYouTubeにアップされておりますので、ご興味のある方は是非GOTENBA SVG NET 「COMBAT!10」をご覧ください。
とても楽しく、運営のしっかりしたイベントで、超オススメです。

自分はドイツ空軍降下猟兵で参加する予定です。
常連米軍さんの一部は101空挺で合わせるそうなので、気持ちは第6降下猟兵連隊で(笑)。

また、初日午後には不肖私主催でドイツ軍教練会を行う予定です。
陸軍HBT訓練作業服上下、船形帽あるいは規格帽、ベルト&バックル、小銃用弾薬ポーチ2個、銃剣、ジャックブーツあるいはアンクルブーツ&レギンス、小銃が推奨装備ですが、とりあえず小銃があれば参加OKです。
内容は基本動作、整列、行進、ライフルドリルなどで2時間ほどを予定しています。
当日アナウンスしますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

イベント『COMBAT!11』の詳細は公式サイトでご確認ください。  


Posted by ハント at 11:05Comments(0) イベント情報その他

2016年06月05日

MVG2016より無事帰還しました。


サムズミリタリ屋さん主催の『MVG2016』より無事帰還しました。
主催および関係者の皆様、全参加者の皆様、大変お疲れ様でした。また、大変ありがとうございました。

参加人数こそ少なかったものの、その分濃く同好の士と接することができたと思います。
また、お初のドイツ軍の方が何名かいらして、色々とお話もできて大変有意義でした。
今後ともよろしくお願いいたします!

新フィールドは広大で雰囲気も良く、来年以降が大変楽しみです。  
タグ :WW2ドイツ軍


Posted by ハント at 20:05Comments(0) イベント情報その他

2016年06月01日

MVG2016新情報


サムズミリタリ屋さん主催のWW2イベント『MVG2016』がいよいよ今週末に迫りました。

ここに来て、参加費が安くなったり、事前申し込みなしで当日参加出来るようになったり、募集要項に変更があったようです。
詳しくはサムズミリタリ屋何でも情報をご覧ください。

ちなみに同イベントのチラシです。クリックすると拡大表示されます。
(内容に上記のような変更がありますので、ご注意ください。)


参加を予定している皆様、当日はよろしくお願いいたします。
初日はWSS下士官、二日目の戦闘はドット迷彩を着たWSS二等兵でウロウロしていますので、お気軽に声をかけてください。  


Posted by ハント at 21:10Comments(0) イベント情報その他

2016年05月31日

Steel Forest WW2軍装限定定例会。


6日26日(日)に、山梨県北杜市にあるサバイバルゲームフィールドSteel Forestさんにおいて、第二次世界大戦時の軍装限定で、定例会が開催されます。

二次戦向きの素晴らしいフィールドを体験出来る、絶好の機会かと思います。
ご興味のある方は、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。
自分はドイツ空軍降下猟兵で参加しようかと思っています。

詳細は公式サイトをご覧ください。  


Posted by ハント at 17:05Comments(0) イベント情報その他

2016年05月24日

5/22Steel Forestさん定例会。


5月22日に行われた山梨県北杜市のサバイバルゲームフィールドSteel Forestさんの定例会に参加してきました。

今回もドイツ陸軍歩兵科ですが、すでに夏の陽気なので、HBT(ヘリンボーンツィル)綿製のM42野戦服上下を着用しました。
階級はゲフライターです。

ガスマスク携行缶とガスケープポーチは、初期の規定の方法で付けてみました。
初期の規定によると、ガス缶の開口部が右に来るように装着し、ガスケープポーチはガス缶のスリングをループに通して胸の位値に来るようにします。
その時、ガス缶のスリングがサスペンダーの右前のベルトの下を通るようにすると、ガスケープポーチがずり下がりません。
ガス缶の中はカラですが、ガスケープポーチの方には戦後品のガスケープ実物を入れてあります。
こうやって付けてみると、結構かさばるのがわかりますね。


今回は、関東・東海方面から7名のWW2戦争ゴッコ仲間が参加してくださいました。

左から、ソ連陸軍、ドイツ武装SS、ドイツ空軍地上師団、米空挺、イタリア空挺、ドイツ降下猟兵、ドイツ陸軍、米空挺で、オーナー様のご厚意により、赤チームでまとまって遊ぶことが出来ました。
40名弱ほどの定例会参加者のうち、8名がWW2軍装でしたので、結構WW2濃度が高かったですね。
見た目の存在感とは裏腹に、戦力的には貧弱なのが申し訳なかったですが(笑)。


米軍のシルバーさんがガンスタンドを持参してくださったので、有り難く利用させて頂きました。
独米伊ソ各国の銃が仲良く並んでいます。

銃は今回もタナカの新型エア式マウザーを使用しました。
ダットサイト付きの現用銃相手に6ヒットほど稼ぎましたので、自分としては上々の出来だったかなと思います。

今後、Steel Forestさんでは、様々なWW2イベントが開催されていくと思います。
ご興味のある方は是非参加してみてください。
通常の定例会も、とても雰囲気が良く楽しいので、オススメです。